矯正歯科の権威

矯正歯科の権威

矯正歯科の権威と言えば、古くはヨーロッパでした。

近年はアメリカで歯列矯正の技術が目覚ましい進歩を遂げているようです。欧米では昔から、歯並びが重視されてきました。重視しすぎではないかと一部で批判的に見られているほどです。

子供時代におこなうのが理想であり、それゆえヨーロッパの一部の国では、未成年に無料で歯科矯正をさせています。自己負担がある国でも、他の出費を減らしてでも子供に歯列矯正をさせるのが一般的です。そのためもあって、歯科矯正の技術は欧米で日進月歩で進んでいます。マウスピースによる歯列矯正方法も、アメリカでおよそ20年ほど前に導入されました。

ヨーロッパでも普及が進んでいますが、日本ではまだまだの状況です。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

矯正歯科INFO

  1. アメリカの矯正歯科事情
  2. 矯正歯科と審美歯科の関係性
  3. ヨーロッパの矯正歯科事情
  4. 矯正歯科のメリット
  5. 矯正歯科の値段
  6. 矯正歯科の選び方
  7. 信頼できる矯正歯科医の資格
  8. 矯正歯科のデメリット

用語集

関連リンク

  • 千葉 屋根修理

    千葉の屋根工事ならトモケンがおすすめです!お見積りは3社以上から取りましょう!これがトモケンの信念です。自社の利益よりもお客様の幸せを大切に。それが利益を呼び寄せることを知っています。なによりも家の屋根のために。トモケンです!

    www.tomoken-kumamoto.jp/

PAGE TOP